結局iPhoneSE3が最適解ってことなんでしょ?(2023年11月時点)

2023年10月、長年使ったiPhone6sからiPhoneSE3に買い替えました

結論としては、多くの選択肢がある中でもiPhoneSE3がバランス良くて結構良いんじゃない?と感じています!

SEシリーズの特徴としては、指紋認証が搭載されているコンパクトサイズなiPhoneで尚且つ比較的リーズナブルに購入できるため根強い人気があります

iPhoneSE3は2022年春に発売開始されたSEシリーズの最新モデルです

これからiPhoneSE3の購入を検討させている方々の参考になれば幸いです!

私のiPhoneSE3購入前の状況

・iPhone6sを新品で購入してから約5年間使用していた

・バッテリーが76%まで低下した状態で毎日使用していて、ちょっと操作しただけでバッテリー残量が一気に減ったり突然シャットダウンする現象が多発し日々の生活に支障をきたしていた(当たり前!)

・6sのバッテリーは一度も交換したことがなく、車で移動している時には備え付けの充電器で常時充電している状態、車に乗車していない状況(電車や徒歩移動など)ではカバンの中にモバイルバッテリーをいつも常時していた

・今から6sのバッテリーを新品に取り替えて使い続けるのはあまり良くない選択だと思った

・6s君に対してはすでにiOS15でサポートが終了していた(サポート終了後もセキュリティーアップデートのパッチが定期的に届いていたのでそこまでセキュリティー面は深刻に心配してはいなかった)

・指紋認証がとても便利で気に入っていた

・4.7インチサイズがコンパクトで片手でも操作可能だった(本音としては初代iPhoneSEや5sなどの4インチサイズが1番片手操作がしやすいし見た目もスタイリッシュでカワイイと今でも思っています)

このような状況でしたので、そろそろフレッシュなiPhoneを導入しても良い時期だなと思いました

私がiPhoneSE3を選んだ理由

・大前提として、パソコンや周辺機器もApple製品が多いのでまぁ次も互換性が高いiPhoneで良いかなって思いました

・予算は新品で5万円前後、高くても10万円ぐらいまでで考えていました(以前とは状況が違い新品iPhone1円投げ売り等はよっぽどフッ軽になって血眼になって探さない限り、まず見かけなくなりました)

・iPhoneSE3は2022年の春に発売されて、今でも比較的最新のiPhoneの部類である

・ちょうどiPhone15が発売開始直後の時期だったのでiPhone15や値下げセールが期待できそうなiPhone14,13あたりも少しは検討しましたが、コスト面で断念せざるを得ませんでした

・普段はPCでの作業がメインなので、スマホはそんなに大きいものは必要はないし、逆に大きくて邪魔になることも結構あるのを知っていました、そしてやっぱり指紋認証が欲しい

・周りがまだまだガラケーを愛用していた人が多かった10年以上前から私はiPhone4から使い始めていて、一応は今までのiPhoneの変遷をそれなりにリアルで見てきており、自分のスマホ用途範囲もそこまで広くないしiPhoneSEシリーズで十分だろうなと絞り込みました

・その次にじゃあiPhoneSE3とSE2のどちらを購入しようかと少し悩みましたが、すでにSE2は中古でしか購入できず、仮に中古で良い個体を手に入れてもある程度バッテリーは消耗した状態(80%前後)だろうし、長い目で見てSE3の新品購入を決めました。iPhone6sは32GBでも使い切れてなかったので容量は64GBでも大丈夫だろうなと予測しました

・私は大量にアプリを保有するわけでも、スマホでゲームでアプリをする習慣もないので64GBに決めました

・SIMカードはiPhone6sでも使っていたmineoをそのまま使い続けたかったのでSE3はSIMフリーで購入することにしました(mineoは中速通信がほぼ無制限で使えて且つ料金が安いです。PCもmineoをテザリングで使ったりします!)

実際にiPhoneSE3(64GB)を使ってみた感想

SE3の良い点

・バッテリーの心配が解消されて、よっぽど酷使しなければ丸一日充電が余裕でもつ

・やっぱり最新のiOSに対応しているので心強い、しかも順当だと今後5年以上は最新のiOS対応されそう

・5G対応なのでその環境があればさらに高速通信が可能

・やっぱり指紋認証が使い勝手がとても良く、感度も以前のモデルに比べて高い

・4.7インチはちょうど良いサイズ感です。ポケットにも邪魔にならずに収まるし、手がそんなに大きくなくても片手で操作できる

・以前から使用していたAirPods Proの音質がなぜか格段に向上した(調べたらiOS16以降から音質向上できるようになっているようです!)

・AssistiveTouchを設定して使う場合が多いと思いますが、ノールックでの操作が必要な時はやっぱり物理ホームボタンがあることは利点

・(おまけ)実質4万円台で新品購入できたので、余った予算は積み立て投資に廻せた

・(おまけ) 今まで使っていたライトニングケーブルがそのままSE3に流用できる

・(おまけ)購入する時に在庫状況の理由でカラーは初めてのホワイトを選びましたが、落ち着いた色でとても気に入っている

SE3の微妙だと思う点(?)

・カメラが1つなので電車内や公共の場で使用しているとわかる人にはある程度機種がバレる可能性がある笑(SEシリーズ以外の比較的最近のiPhoneは大抵カメラが3つです)

とは言え、致命的な欠点は正直見当たりません!

結論としてはiPhoneSE3は今からでも選ぶ価値あり!

スマートフォンばっかりにお金をかけたくない、かけられない場合に今SE3を選ぶことはとても理にかなっていると思います

私のように一度購入したら5年以上買い替えずロングランする方々は多いと思いますし、機能的にも見劣りする箇所はほとんどないと実際に使用して感じています

巷ではSE4の噂が聞こえてきますが、来年2024年に発売されるか全然未定ですしSE3まで受け継がれた機能が必ずしも残るとは限りません(指紋認証やサイズ感など)

長引く円高の影響などで今までのように比較的リーズナブルにSEシリーズを手に入れることが難しくなることも予想できます

バッテリーが限界だしiOSのサポートも考えてそろそろ今使っているiPhoneを買い換えようかな、初めてスマホを買ってみたいけどどれが良いんだろう、今まではアンドロイドを使ってきたけどiPhoneを買ってみようかな、と思っている方はiPhoneSE3を検討してみましょう!

PR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA