宇都宮市に引っ越してきたけど、自治体指定のゴミ袋っていくらなん?

栃木県宇都宮市に引っ越して来てから気がついたことがあります

有料の指定ごみ袋というものがありません

引っ越し作業がひと段落ついた頃、いつものようにカワチ(ドラッグストア)に行ってとりあえず1番使いそうな可燃ごみの自治体指定のごみ袋でも買っておくかなぁと思ったのですが、探しても見つかりません

次に、たいらや(スーパー)に行っても見つかりません

あれ、なんかおかしい

まさか、と思って調べてみたら宇都宮市では有料の自治体指定の各種ゴミ袋というものは2023年4月時点で存在していませんでした

(追記2024年4月上旬時点でも!)

まじか

以前に住んでた栃木県鹿沼市と大田原市では有料のゴミ袋に入れてゴミ出しをしなければなりませんでした

さらに言うと、私の地元の青森県某自治体でもずいぶん前(20年前ぐらい?)にゴミ袋の有料化が始まっていましたので、宇都宮市に来てからレジ袋でゴミを出せるのにはびっくりしました

ゴミを出す時には有料のゴミ袋に入れて出す、これが全国的に当然なことだと思って疑いもせず長い間生活していました

私は以前から買い物する時はちょっとめんどくさかったりしてマイバッグは持ち歩いていませんでした

買い物する度に必要に応じてそのお店でレジ袋を購入するのがほとんどで、それをそのままゴミ出しに使用できるのは大変助かります

有料のゴミ袋は大きいサイズだと10枚入りで300円ぐらいはするので、日々の暮らしの中ではチリも積もれば大きな出費になっていきます

気になってさらに調べてみたら、近年の全国の自治体のゴミ処理有料化の状況は約6割程度なようです

ゴミと言えば、最近読んだニュース記事によると、ごみ袋に自分の名前を記入しなければならない自治体もあるようです。。

うーむ、私にはかなり抵抗あるなぁ名前書くの。。

PR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA