おめぇはくせぇからこっちに来んな!

これはワイが中2の頃にクラスみんなの前で実際に言われたことです

実際に臭かったのか、いじめの一環で言われたことなのか、今振り返ってもわかりません。。

当時のワイは学校でいじめられていました。。

でもその後の人生でも、良くも悪くも臭いor匂いについての指摘をされたことがあるので少なからず何らかの臭いを発しているのでしょう

そんなこともあり、ワイは臭いに関しては人に迷惑をかけないようにはできるだけ気をつけて生活しています、一般常識だとは思いますが。。

この前、たまたまこんな記事を見かけました

おそろしい、これは他人事ではありません

この記事のお店で心当たりのある方、また実際にこのお店の店員さんに指摘された方はある意味良いチャンスです

なぜなら臭いに関してはデリケートな問題なので周り指摘や注意しづらいものだからです

場合によっては人間関係や会社での評価にも深く関わってくるセンシティブな問題です

アンテナを張っていないと、自分の臭いは自分では本当に気が付きにくい

たとえば、旅行などでしばらく自宅を空けていて久しぶりに自宅に帰ってきてようやく自分の部屋の臭いがわかる、ぐらい自分の臭いは気づかない

とりあえず最低限毎日シャワーを浴びて髪を洗いましょう

ワイはパンテーンのシャンプーを20年近く愛用しています

臭いと一口に言っても様々な種類がありますよね

タバコの臭い、柔軟剤の臭い、体臭(ワキガ、口臭、多汗症も含む)、臭い自体への過敏症、etc

不快な臭いはいつでも周囲にいらっしゃる方々の生活の質(Quality of life)を著しく損ねます

大袈裟に言ってしまえば、臭いor匂いによって私たちの人生は大きく変わります

臭いについてはワイは冒頭のいじめのネタ以外にもたくさん頭を抱えてきました

たくさんあるので、今後少しずつ個別に紹介していくつもりです

では良い日曜日を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA